特選牛角 純白 銀行印


天然の飴色が美しい純白の牛角を手彫りした銀行印です

牛角はオーストラリアやアフリカなどにいる陸牛から採られ、ほとんどの印材には茶色の斑模様が入っています。しかし、この印材は希少価値の高い純白に近い飴色の部分を染めたりせずに天然のままご用意しました。

小泉湖南堂の三代目・四代目が真心を込めて手彫りいたします。

茶色、濃茶色の2色の牛革ケース

茶色、濃茶色の2色から選べるトカゲケース付き

印材の牛角(純白)の特徴

オーストラリアやアフリカで飼育された陸牛の角です。昔はオランダ水牛と呼ばれていましたが、じっさいのところ印材に使われるのはオランダ水牛ではないため、牛角と呼ばれるようになりました。「芯もち」といわれる角の中心部分を使いますので、耐久性もバツグンの印材です。

天然の飴色の美しさは、特別な印材ということを感じさせます。一生ものの印材です。

印面サイズ一覧

特選牛角 純白 銀行印10.5mm

販売価格 26,950
ご購入個数
ケースの色

特選牛角 純白 銀行印12mm

販売価格 36,850
ご購入個数
ケースの色

特選牛角 純白 銀行印13.5mm

販売価格 47,300
ご購入個数
ケースの色

初めてのお客様に。お買い物ガイド

品揃え

こだわり